• 佐藤栄子さん
  • サトウ英語教室
最寄り駅湘南海岸公園駅
  • 佐藤栄子さん
  • サトウ英語教室

最寄り駅湘南海岸公園駅

自己紹介&お仕事について教えて下さい。

米国より帰国後、友人に頼まれ英語教室を始めました。幼児、小学生から大人まで、英語の楽しさを伝え続けて早21年になります。ここ数年では江ノ電駅係員向け英語講習会もお手伝いさせて頂いております。また、藤沢市観光協会ウエルカムガイドとして外国人観光客に湘南江の島の魅力をお伝えしています。皆様の笑顔が日々の活力です。

「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい。

湘南の海と江の島、そして富士山の見える環境はガイドをしながらいつも素晴らしいと感じています。そして江ノ電はいつもその景色の中にあります!江ノ電沿線は私の大好きな散歩コースでもあります。江ノ電と海、江ノ電と紫陽花。つい観光客の様にカメラを構えてしまいます!このワクワク感を今後もお伝えしていきたいです。

https://www.facebook.com/satoeigo.kj/

  • 坪井理さんご家族
  • 会社員
最寄り駅江ノ島駅
  • 坪井理さんご家族
  • 会社員

最寄り駅江ノ島駅

江ノ電沿線にお住いの経緯を教えてください。

11年前、都内への通勤エリア内で住まいを探していたところ、なかなかいいところにめぐりあえなかったんです。藤沢に会社の先輩がいて、逗子に奥様のお姉さんがいるので、そんなご縁もあり半分思いつきで湘南もみているか!ということになりました。いざ藤沢に来てみたら、街の雰囲気や環境、あと湘南ボーイっぽい不動産のお兄さんの乗りのよい人柄に、一気にテンションが上がってしまい、勢いでマイホームを購入してしまいました笑

「江ノ電」エリアのいいところは?

住んでみて、公園や海などまわりに子供を遊ばせられる環境が充実していて、ご近所さんもいい人ばかり、子供に話しかけてくれたり、また子供からご年配の方までいろいろな世代の方が住んでいるのも魅力です。
買い物は車でまとめてモールフィルまで買い出し。普段は少し不便だけど、近所で手に入るものだけで作るのも楽しいです。
都内の友達が頻繁に来てくれるというのも湘南に住む魅力の一つ。最近では、自分たちと一緒じゃなくても勝手に来て海に行ったりしているみたいです笑

  • 古木克明さん 尾畑麻璃江さん
  • 個人事業主(元プロ野球選手・格闘家)/会社員
最寄り駅藤沢駅
  • 古木克明さん 尾畑麻璃江さん
  • 個人事業主(元プロ野球選手・格闘家)/会社員

最寄り駅藤沢駅

休日の過ごし方を教えてください。

(古木さん)遠出をしなくても楽しめる環境があるので、愛犬の散歩で海へ行ったり、サーフィンをしたりして過ごしています。 アスファルトではなくて足に優しい砂浜を愛犬に歩かせてあげらるのは嬉しいですね。あとDIYをするわけではないのですが(笑)、二人でホームセンターコーナンでDIYのコーナーを二人で見に行ったりするのも楽しいです。 友人がやっている藤沢のイタリアン「プレゴ」にもよく行きます。
(尾畑さん)私は基本、日焼けをしたくないのですが、そんな過ごし方をしていたら母がびっくりするほど日焼けしてしまいました(笑)それだけ毎日が充実しています。

「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい

(古木さん)今は仕事をしながら大学院に通っているので、藤沢から都内へ通う電車の中で本を読んだり、仕事の構想を考えたりしながら自分をリセットしています。仕事に100%、趣味に100%、そんなライフスタイルを送るのに江ノ電エリアはぴったりだと思います。

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140404/14050999/

  • 藤川啓子さん
  • サイクルショップサカイ 店主
最寄り駅極楽寺駅
  • 藤川啓子さん
  • サイクルショップサカイ 店主

最寄り駅極楽寺駅

お店について教えてください

昭和25年、戦争から帰ってきた父が母の地元であったこの地にサイクルショップを開業。父の体調不良により25歳の時に私がこのお店を継ぎました。それから40年、3人の子供を育てながら今も現役でサイクルショップを経営しています。バイクの故障などで困ったお客様がいればすぐ軽トラで駆けつけますよ。最近お悩みは、息子がなかなかお店をついでくれないことかな(笑)

「江ノ電」エリアの変化、過ごし方を教えてください

変化は、開業当時に比べて極楽寺はぜんぜん変わらないけど、まわりにはいろいろお店が出来たりしています。近くのパン屋さん「ブーランジュリーペペ」さんの角食が大好きでもう他のパンは食べられない!それから住む人が増えて、観光客も年々増えていますね。
過ごし方は、仕事の合間に孫と海浜公園までいって遊んだり、今日はこの後江ノ電の車両でやるサックスのコンサートにいきます。お休みの日は新製品の発表会にいったり、その合間に日帰りバス旅行や温泉にいったりしているかな。

TEL:0467230640

  • 伊藤恵美子さん 知治さんご夫婦
  • ジュエリーショップJEPUNオーナー
最寄り駅長谷駅
  • 伊藤恵美子さん 知治さんご夫婦
  • ジュエリーショップJEPUNオーナー

最寄り駅長谷駅

お店について教えてください

(恵美子さん)お店にあるジュエリーはすべて私の手作りです。量産はせず、一点ものやオーダーメイドを手がけています。こだわりは、世の中や時代の流れによって作るものを変えていることかな、自分が「これだ!」と思うものしか作っていません。私は小さいときから光るものが好きで、ガラスを拾っているような子だったので(笑)、中学二年生のときにはもうこの道に進むことを決めていました。

「江ノ電」エリアの好きなところは?

すべてが好き。お店兼住居から江ノ電のかんかんかんという音が聞こえることがよくあるのだけどもうその音が好きで、どう説明したらよいかむずかしいけど、その音を聞くだけで幸せになります。暮らしの一部になっているので、なきゃおかしいと思うくらい。江ノ電自体も、自転車に乗ったほうがはやいのではないかと思うくらい、のんびり走ることころがこのエリアらしいと思います。あと、人がいい人ばかりなところ。住み始めた当初から周りに暮らす人がよい方ばかりで、いわしやたこ、めかぶ、わかめをおすそ分けしてもらったり、だから自然と自分も人に優しくなるような気がします。

http://jepun.net

  • 萩原浩一さん(DJハギー)
  • ラジオDJ・TVMCなど
最寄り駅鵠沼駅
  • 萩原浩一さん(DJハギー)
  • ラジオDJ・TVMCなど

最寄り駅鵠沼駅

経歴について教えてください

鵠沼へは1996年の「レディオ湘南」開業とともに茅ヶ崎から移り住みました。事情があって物心付いたときから実の親ではなく育ての親と暮らしており東京と茅ヶ崎を行ったりきたり。高校を卒業した後、ラジオDJを志すも当時は局アナが話すのが普通で大学卒でないと試験を受けられなかった…そこで国家公務員試験を受けて厚生事務官をしながら通信大学を卒業しました。その時に、中学時代の恩師から「萩原君は色々な家庭環境で悩む子ども達の気持ちがわかる。きっと役立つからとりなさい」とすすめられ教員免許を取得。いろいろなご縁がありその後9年間教員として藤沢市内の中学校を中心に教壇に立ちました。いわゆる「先生」っぽくない教員だったため、生徒の人望が厚く、今でも市内のどこにでも教え子がいて、声をかけてきてくれたり、結婚式の司会を頼まれたりしています。藤沢市内は教え子だらけでプライベートはありません(笑)

「江ノ電」のいいところは?

毎朝江ノ電の始発5時19分「鵠沼」発の江ノ電に乗って通勤していますが、良さと言えば、いわゆる鉄道の要素がすべてあるところですかね。「鉄橋」「路面」「単線」「海」「トンネル」…江ノ電には湘南のなつかしさを感じます。江ノ電の駅員や運転手の中にも教え子がいて、たまにその電車に乗るときもあります(笑)

http://www.djhaggy.com/html/profile.html

  • 見上乙彦さん
  • イタリアンレストランSYMPOSION オーナー
最寄り駅長谷駅
  • 見上乙彦さん
  • イタリアンレストランSYMPOSION オーナー

最寄り駅長谷駅

自己紹介をお願いします

長谷駅を降りて海に行く途中に5年ほど前にオープンしたイタリアンレストランです。古民家の和モダンの空間の中で鎌倉・三浦半島の食材を使った料理をお楽しみいただいております。中でもジビエ料理はイチオシです。 1階のスペースはパスタセットなどで気軽にお寄りいただけます。また、2階の落ち着いたお部屋でゆっくりくつろいでコース料理をお楽しみいただければ幸いです。

「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい

ちょっと懐かしい日本の風景がここにはあります。以前住んでいたところも海が近く良い所でしたが、江ノ電沿線のこの地域には山と海の一体感があり、この地形がとても魅力です。また周囲には地元の方が多く、温かさを感じています。

http://www.symposion.jp/

https://www.facebook.com/鎌倉シンポジオン-269369073179535/

  • 山岸俊彦さん
  • ギャラリーGOKURAKU亭 オーナー
    写真は常連のお客様と
最寄り駅極楽寺駅
  • 山岸俊彦さん
  • ギャラリーGOKURAKU亭 オーナー
    写真は常連のお客様と

最寄り駅極楽寺駅

自己紹介をお願いします

2000年に極楽寺の山門のお隣でギャラリーを始めました。この辺りは結婚前にデートコースとしてよく通っていた懐かしく思い出の多い所です。その頃はここでギャラリーを始めるとは思ってもいませんでした!ふらりと立ち寄って下さるお客様との会話を楽しみながら良い時間を過ごしています。

「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい

ここは江ノ電の音を聴きながら穏やかに時が流れる所。潮の香りと緑の香りの行き交う素晴らしい環境です。今日の風向きが香りでわかるくらいです。歴史もありながら、住んでいる方々の温かさに居心地の良さを感じています。紫陽花など花の季節はもちろん素敵ですが、シーズンオフの静かな時間もとても魅力的です。

TEL:0467225917

  • 鈴木晴美さん 泰子さんご夫婦
  • 会社員/パート
最寄り駅七里ヶ浜駅
  • 鈴木晴美さん 泰子さんご夫婦
  • 会社員/パート

最寄り駅七里ヶ浜駅

江ノ電エピソードを聞かせてください

(奥様)私の父が山と海がある場所に住みたいと、10歳の時に東京から移住してきました。当時の七里ヶ浜は牧場があり、海浜ホテルというホテルには海水を引いたプールがあってクラゲが泳いでいたり、山の方には小さい滝もあったんです。都内へ通勤していた時は、都内へ出るには藤沢からの方が近いのですが、鎌倉駅経由で行くと同級生がいて、毎朝同窓会状態でした。
(ご主人)長男は27歳になるのですが、長男が高校に入学するまでは一緒にサーフィンをしていました。自分達の周りにサーフィンにはまりすぎて、江ノ電で通勤通学をしていると海が見え、波がいいとそのまま海に出てしまい学業や社会からドロップアウトしてしまう人を何人も見てきたため、長男が高校生の間はサーフィンはやめさせ、学業に専念するようにさせていました。大学入学後、サーフィンを再開した長男の方が今では断然上手いので、海のコンディションがハードな時は「お父さんお母さん、今日は海入らないほうがいいよ」と言われてしまいます。笑

夫婦円満の秘訣は?

共通の趣味を一緒にすることですかね。最近は夕涼みサーフィンを夫婦でしています。波が無くても夕暮れまで海から七里ヶ浜を見ていると、山があって線路があって江ノ電が走っている様子がまるでジオラマのように見えます。また、江ノ島まで歩いて夕日を見に行くこともあります。お昼頃、江ノ島についてべんてん丸に乗って、岩屋不動まで移動してランチ、周辺を歩いて夕暮れまで過ごして返ってくる。このあたりに住んでいると、我が家の周辺で過ごすことがとても居心地よいです。

  • Hogan Simon Jamesさん
  • 高校英語教師
    写真はフレッド君(オス)と
最寄り駅稲村ヶ崎駅
  • Hogan Simon Jamesさん
  • 高校英語教師
    写真はフレッド君(オス)と

最寄り駅稲村ヶ崎駅

自己紹介をお願いします

カナダ出身、2年半前に東京世田谷区から稲村ヶ崎へ来ました。高校の英語教師をしながら、稲村ケ崎自治会館にて地域の子どもから大人まで英会話を教えています。妻は横浜出身の日本人。妻のたっての希望でオーシャンビューの家を探していたところ、今の家にめぐり合いました。テラスに立ったときに見た海の景色に、「ここだ!」と直感的に思いましたね。

「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい

稲村ケ崎の魅力は、海だけじゃなくて緑に囲まれていて、まるで他から離れた村のような佇まいがあることです。だからこそ本当は稲村ケ崎にこれ以上人が来て欲しくなかったりもするのですが(笑)駅前の商店街がそれぞれ「肉屋」「八百屋」「商店」と独立していて、こじんまりとした家族経営的なところもすごくいいですね。休日は、朝はフレッドの散歩で始まり、サーフィンをしたりします。妻の両親が来たときには鎌倉にお茶をしにいったりもします。

  • 岡田剛さん
  • カフェ・ロマーノ 店主
最寄り駅鎌倉駅
  • 岡田剛さん
  • カフェ・ロマーノ 店主

最寄り駅鎌倉駅

自己紹介&お店について教えて下さい

今から約21年前、まだ日本にエスプレッソが知られていない頃、ヨーロッパに駐在していた父の影響でエスプレッソマシーンを導入し、鎌倉の小町通りにこのカフェをオープンしました。お店をオープンする前にイタリアへ修行をしに行ったのですが、そこではバリスタがフォーマルな洋服を着て、コーヒーの染み一つつけず働いていて、その職人魂に衝撃を受けました。エスプレッソはスターバックスが日本で流行るまで外国人にしか注文されませんでしたが、イタリアでの経験や、母のレシピをベースに改良を重ねた手作りケーキなど、こだわりをもってやっています。
今の夢は、このカフェを、窓から見える景色や、流れる風、そういったものにこだわって「コーヒーを飲む」「ケーキを食べる」というときに人がわざわざ来てくれるようなカフェにしていきたいです。

岡田さんにとって「江ノ電」のある暮らしとは?

休日は、人の少ない鎌倉の海でまったりとサーフィンを楽しんだり、友達と食事をしたり、最近免許をとった娘の助手席で湘南エリアをドライブすることもあります。自宅のある腰越から職場までノルディックウォーキングで行くこともあれば、江ノ電を使うことも。その日の気分によって変えています。江ノ電から見える海の景色は、インスタグラムによくあげているんですよ。

http://www.caferomano.jp/

  • 松原彰範さん
  • 美容室 ÅTTA(オッタ) 店主
最寄り駅腰越駅
  • 松原彰範さん
  • 美容室 ÅTTA(オッタ) 店主

最寄り駅腰越駅

自己紹介&お仕事について教えて下さい

三浦市出身で、家族は妻と長男の3人です。都内美容室数店舗を経て、ヘアメイクアーティストとして活動後、2010年に小さな美容室「オッタ」をオープンしました。海の清々しさや深緑の素晴らしさなど、江ノ電に乗っていると自然からのメッセージを沢山感じられます。そんな素晴らしい土地で、素敵なヘアデザイン、そしてライフスタイルを提案し続けたいと思ってます!

松原さんにとって「江ノ電」のある暮らしとは?

店名「ÅTTA」(オッタ)はスウェーデン語で数字の「8」を意味します。友達の住むスウェーデンの街を旅したときに出会った様々なデザインや人にインスパイアされて名付けました。8の形は、カドがなく、丸みをおびていて、やさしい感じ。江ノ電がコトコトと走る腰越の街で、そんな「8」のような空間でいたいという想いから生まれたヘアサロンです。私自身も江ノ電と海を感じながら、お客様とともに暮らしを楽しんでいます。

http://www.atta8.jp

https://www.instagram.com/atta_8/

  • 橋本早記さん
  • 占星術アロマカウンセラー 太鼓集団「ふじ」
最寄り駅柳小路駅
  • 橋本早記さん
  • 占星術アロマカウンセラー 太鼓集団「ふじ」

最寄り駅柳小路駅

自己紹介&お仕事について教えて下さい

藤沢で生まれ育ち、藤沢市観光協会の太鼓集団「ふじ」のメンバーとして和太鼓演奏をしています。数年前に原因不明の体調不良に見舞われ、自然療法に救われた事をきっかけに心身に及ぼすアロマの力とその可能性に気付きました。今は占星術アロマカウンセラーとして、皆様の役に立つ事ができればと思っています。

「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい

江ノ電沿線でアロマカウンセリングをすることや和太鼓演奏を行う機会が多くあります。その帰り道、江ノ電に乗ると風の心地よさを感じながら「今日も良い日だった」と充実感を味わう事ができます。高校時代、鎌倉高校に通っていたのですが、その部活の帰りと同じかもしれません。特に鵠沼駅近くの川を渡る時に奇麗な夕日が見えると癒されます。

http://ameblo.jp/gift-naturelab/

http://www.fta-shonan.jp/taiko/

  • 松田正久さん 昭子さんご夫婦
  • 大黒屋製菓 店主
最寄り駅江ノ島駅
  • 松田正久さん 昭子さんご夫婦
  • 大黒屋製菓 店主

最寄り駅江ノ島駅

どんなお店ですか?

龍の口せんべいでお馴染みの創業80年になる手焼きせんべいのお店です。江ノ電江ノ島駅から龍口寺に向かう途中にあり、参拝の方々に親しんでご利用いただいております。

「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい

(ご主人)龍口寺さんの門前で古くから商売をしているので子供の頃からの知り合いが多く、大人になってからその事をとても温かく感じています。
(奥様)嫁いできて、この地域に住む方々の間口の広さに助けられ、とても有り難く思います。
(お二人)海に近く開放的でとても居心地の良い所です。江ノ島周辺のイベントも楽しもうと思います。

http://www.tatunokuti-daikokuya.com/

  • 北村昌平さんご家族&友人
  • ハーブの商品の販売とカフェハウス・もん店主
最寄り駅江ノ島駅
  • 北村昌平さんご家族&友人
  • ハーブの商品の販売とカフェハウス・もん店主

最寄り駅江ノ島駅

自己紹介&「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい

私は元サラリーマンで、転勤族で昭和63年に都内から片瀬に移住しました。二人の息子も地元のお祭りなどに借り出されるなど、ご近所からも可愛がっていただきながら育ちました。江ノ電は、各駅に歴史があり風情があります。地元なのに観光地でもあり、日常の中にある非日常がアクセントになっているところが魅力ですね。私の楽しみは江ノ電に乗って七里ガ浜にあるパン屋さんとハーブティのお店に行くことです。江ノ電から循環バスに乗ると無料で乗れるのも嬉しいポイントです。雑誌に載っていない老舗を巡るのも楽しいですね。

どんなお店ですか?

大地の恵みと言われるハーブの素晴らしさと生活に取り入れる楽しさをお伝えしたく2014年12月にお店をオープンしました。お店のテーマは「暮らしにハーブを」!ハーブを伝えるためのワークショップを毎月開催しています。片瀬に住んで27年目、夏の祭りや地元の餅つき大会など古くからの伝統、習慣と若い人たちとの交流が魅力です。

  • 高橋乙之さん
  • 江ノ電エリア在住 会社員
最寄り駅長谷駅
  • 高橋乙之さん
  • 江ノ電エリア在住 会社員

最寄り駅長谷駅

自己紹介&お仕事について教えて下さい

由比ガ浜海岸の海を眺める暮らしをはじめて約15年。不動産の仕事をしているのですが、海が大好きな私には海のある暮らしの良さをお客様にお伝えしている時がとても楽しいです。

「江ノ電」エリアの魅力を教えて下さい

この街に暮らしてから夏になると毎年通っている由比ガ浜海岸の海の家が好きですね。15年近く通っていると夏にしか会えない海仲間との再開が夏の楽しみで、海の家のスタッフたちに「あけましておめでとう!」と恒例の挨拶、そして呑み!
どんなに酔っていても歩いて帰ってこれる江ノ電ライフの魅力です。

  • 岩田和美さん
  • レストラン“KAMOME KITCHEN”
    海の家“Kamome & Bossanova”店主
最寄り駅江ノ島駅
  • 岩田和美さん
  • レストラン“KAMOME KITCHEN”
    海の家“Kamome & Bossanova”店主

最寄り駅江ノ島駅

自己紹介&お店について教えて下さい

片瀬東浜で、海の家“かもめ”を受け継いで3代目になります。5年前に境川沿いの一軒家を改装し、潮風の香るテラスも利用して“KAMOME KITCHEN”を始めました。しらす漁の“浜野水産”の近くなので、しらすの鮮度は抜群!忙しいシーズンは家族も手伝いに来てくれます。

岩田さんにとって「江ノ電」のある暮らしとは?

自宅が江ノ電沿いで小さい頃から江ノ電の音を聞きながら育ちました。子供達も江ノ電が大好きです。毎日電車の音が聞こえているのですが、生活に密着し過ぎて気が付かないほどです。運転手さんが周辺の家の洗濯物や布団等に気遣いながら走っていた時代を懐かしく思い出します。

https://www.facebook.com/KAMOME-KITCHEN-229825677208480/

  • 宮内貫さんご家族
  • お蕎麦 結(ゆい)店主
最寄り駅腰越駅
  • 宮内貫さんご家族
  • お蕎麦 結(ゆい)店主

最寄り駅腰越駅

自己紹介をお願いします

私は由比ガ浜出身、妻は茅ヶ崎の大学へ進学を機に湘南へ来ました。私はショートボード、妻はボディボードが好きで、最近は娘のにこがサーフィンをするようになったこともあり、休日はよく家族で海に出かけます。サーファーはジャンクフードばかりでろくなものを食べていないといったイメージや、そばは観光客向けで高いくせに美味しくないといったイメージを払拭して、サーフィンを通じてお世話になった師匠や友人に美味しいそばで恩返しをしたい、という思いが強くこの店を開きました。

どんなお店ですか?

開業4年目。香りのよいそば粉と出汁にこだわり、そば粉は北海道産か滋賀産がメインです。地魚のてんぷら、しらすの沖着けなど地産のものから、日本全国の珍しい日本酒まで取り揃えています。近隣にお住まいの方、ママ友、パパ友、同級生の来店も多いのですが、最近は若い女性や海外のお客さんも来てくれます

https://www.facebook.com/osoba.yui/?fref=nf