Le beau temps🌭
2019年2月21日
腰越駅
昨年6月にオープンした腰越のパン屋さん「Le beau temps(ルボートン)」店名の「ルボートン」はフランス語で「雨のち晴れ」という意味だそう。お店のシックな黒と木目でおしゃれな外観で、店前にはベンチがあり休憩できたり、地元の人の自転車が停まっていて【町のパン屋さん】という雰囲気♪広めの店内の陳列棚にはたくさんの種類のパンが並んでおり、香ばしい匂いで幸せな気持ちになります^^ルボートンは総菜系のパンの種類が多く、メンチカツ、コロッケ、フィッシュフライ、照り焼きチキン、サーモン、エビカツ、焼きそば、ソーセージなど、そのまますぐに食べられるおかず系パンが魅力です。毎日100種類以上焼いているそうで、種類も豊富、また日によってパンの種類も変わります。鎌倉に行った際は足を運んでみてください♪鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ島電鉄「腰越」駅*★★*↠ザ・湘南物件タイムズ↞↠湘南の家さがし↞↠We Like Enoden!↞