台風の後~
2017年10月30日
くらし
鎌倉高校前駅
台風が残したウネリに多くのサーファーが集まった今日の海。砂浜を歩くと割れてぼろぼろになったサーフボードや壊れたチェアー、そして海では見ることがないようなもの、、電球やしょうゆのボトルなどありとあらゆるものが落ちています。今回の台風で漁師小屋が流され、ビーチでその残骸を野焼きしていた地元の漁師さんに、なじみのサーファーが’大変だったね’と声をかけるとその漁師さんは穏やかな顔で「僕たちは海を相手にしていますから・・・海にすべてを奉納したと思っています」と答えていました。昨日は地元のサーファーが協力してその漁師小屋周りをきれいにしたのだそうです。海に生きる人同士、どんな時もお互いに助けあえるっていいですね。鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。