湘南ひらつか花火大会🎆
2018年8月27日
イベント
昨日は、平塚市にて【第68回湘南ひらつか花火大会】が行われました。ワイドスターマインや尺玉、だるま型花火など約3000発の花火が打ち上げられました。また、音楽とのシンクロ花火「ハナビリュージョン」や打ち上げ前に太鼓の演奏も行われ、会場は花火の前から盛り上がっていようです。花火の豆知識★打上火薬に点火すると玉が発射され、玉の導火線が燃焼しながら上昇し、上空で割薬に火が入り爆発します。爆発により星が燃えながら四方八方に飛び散ります。これが花火です。玉の大きさが大きいほど花火も大きくなり、星のならべ方や割薬の量などで夜空に広がる光や色、形が決まります。ちなみに花火大会でよく聞くスターマインは1本の打ち上げ筒に小さいサイズの玉を2個重ねて詰め、その上にザラ星や小花などが入っています。点火と同時に筒口から火のついたザラ星が火柱となりその上に小花が咲き、さらに上空に2個の玉が一斉に開きます。これらを連続して打ち上げていく花火がスターマインです。平塚市千石河岸  最寄駅:JR東海道線「平塚」駅*★★*↠ザ・湘南物件タイムズ↞↠湘南の家さがし↞↠We Like Enoden!↞