小動神社天王祭!
2017年7月9日
イベント
腰越駅
腰越の人にとってわざわざこの日のために里帰りをしたりと一年で一番大切にしているお祭り!『小動神社天王祭』がいよいよ最終日を迎えました!その昔、腰越の小動神社に祀られていた男神の御神体が海に流され、漁師に拾われて江の島の八坂神社に祀られたという伝承により、年に一度、八坂神社の御神体を小動神社の女神に会せるため神輿が海を渡るのだそうです。このお祭りのために何日も前から、流し踊りの練習をしたり、お囃子や太鼓の練習を重ね、一週間お祭りは続きます。地元住民にとっては本格的な夏が始まりを告げるお祭りです。鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「腰越」駅。